女性用育毛剤でいつまでも美しく、キレイな髪を取り戻そう。私がみんなに代わって実際に試して検証してみました!抜け毛で悩む女性のための続けやすさで選んだ女性用育毛剤ランキング!!
  • ホーム
  • なぜ続けやすさが大事なのか?

なぜ続けやすさが大事なのか?

「育毛剤って、ただ少しの間だけ使うものでしょ?」
「すぐ効果が出ない育毛剤は悪い育毛剤だよね」

育毛剤をはじめて使おうと考えている人は、最初にこのような考えを持っているかもしれません。
しかし、この考えのままにどの育毛剤を使っても決して効果をあげることができません。
なぜなら、育毛は「長いスパンで取り組まないと目に見える効果は上げられない」
からです。その理由を詳しく解説すると、、

髪のヘアサイクル自体が長い

頭にある髪の毛はただそれぞれが自律的に生えたり抜けたりしているわけではありません。人に寿命があるように髪の毛にも寿命があります。これを育毛の分野ではヘアサイクルと呼んでいて、大きく分けて、成長期、休止期、退行期にわかれています。その一連の流れには3~4ヶ月程度のスパンがあるといわれています。つまり、1本の髪の毛にもこれだけの時間がかけられているわけですので、これを健康にしてよく伸びる毛髪にするには時間がかかってしまうのです。

女性特有のホルモンバランスの変化

女性が薄毛になってしまう原因の多くは、ホルモンバランスが若年に比べて低下することで起こると言われています。つまり女性ホルモンが減って相対的に男性ホルモンが増えることによって髪の毛の成長を阻害しているわけです。従って薄毛になる年齢も40代〜以降が多いといわれています。女性用育毛剤の多くは頭皮におけるホルモンバランスを整える特徴を持つものが多いです。ただし、更年期障害に代表されるようにホルモンバランスを整えるというのは短期間でできるものではありません。

このような理由から、女性における育毛は短期で成果が出せるものではなく、ある程度じっくりと取り組むことが必要です。最低でも半年間は取り組む必要があるでしょう。そうなると決して第一印象で選ぶことなく、様々な面を比べる必要があります。育毛ケアは様々ありますが、こと育毛剤においては、なによりもまず「続けることができるか?」をよく考えて選ぶべきだと思います。

【続けやすさのポイント】

一言で続けやすさといっても、みなさんそれぞれポイントがあると思います。そこで私が考えられる育毛剤における続けやすさのポイントを書いてみました。もちろん全部あてはまる必要はありません。自分がこれだ!とビビッと感じたポイントを中心に女性用育毛剤を選んでみると長く取り組むことができ、効果も期待できると思います!

【成分など入っているものに納得できるか?】

使っていて、「これ本当に効くのかな?」など疑問を持ち始めたら使い続けるモチベーションが大きく低下してしまいます。これを防ぐためにはそれぞれの育毛剤に入っている成分やその育毛剤が主張しているコンセプトなどを最初に十分に理解して本当に納得したものを選ぶことが大事です。ただやみくもに人の評判や、デザイン、パッケージなどで選んでしまうのはNG。髪の状態は人それぞれ違いますし、中身が何より肝心なのです。

【コストパフォーマンス】

次に大事なことはお金のこと。育毛剤はほとんどが1ヶ月程度の容量です。長く続ける=同じものを買い続ける必要があるのです。そこで費用の面も考えなければいけないでしょう。お財布の中身と相談して途中で挫折しないものを選ぶことが必要です。最近では毎月定期購入することによって割引が受けられる定期購入制度を取り入れている育毛剤もあるのでそちらも参考に選んでみるとよいかもしれません。

【使用感】

育毛剤は最低でも毎日一回、だいたいが朝晩2回つける必要があり、お化粧やクレンジングとほぼ同じくらいの頻度でお付き合いするものです。匂いやべたつきなど、成分はいいけど、なにか自分に合わない…と感じたらやはり続けることは難しくなってしまいます。こればかりは使ってみないとわからないことなのですが、多くの女性用育毛剤では、初めて買った場合全額保障制度といって事実上の返品を受け付けてくれる場合があります。おおよそ一ヶ月程度の猶予があるので、使用感を重視するのであればこの制度を利用する前提でいろいろな商品をためしてみるのも良いかもしれません。

© 続けやすさで選んだ女性用育毛剤ランキング!! 2013 All Rights Reserved.